読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「アー・ユー・ハッピー?」矢沢永吉名言集

矢沢永吉の名言は、別名「矢沢語録」とも呼ばれます。
ひとりのロッカーの言葉が、なぜそこまで人の心を打つのか、その答えが詰まっているのが矢沢永吉の著書「成りあがり」「アー・ユー・ハッピー?」に詰まってます。
人生の分かれ道で悩み、挫折を味わい、どん底に突き落とされてもそれでも未来に一筋の光を見出し、その先へと這い上がっていこうともがき、あがいている男永吉の姿は、かっこいいというよりも壮絶です。
そんな日々の葛藤の中から生まれた名言たちも、魂の叫びそのものです。
「つっぱっている」そんなふうにしか世間からは見られなかった時代、その言葉は同じような境遇で同じような目で世間から見られている人たちにとってのバイブルでした。
でも、時は流れ、今改めて読み直してみると矢沢栄吉の名言の一つ一つは、男女問わず、年齢も問わず、今を生きている人ひとりひとりの胸に突き刺さってくるはずです。
それは、その時、その時に、真剣に生きるということに向かいあってきた一人の人間の言葉として胸に響いてくるからにほかなりません。
立ち止まることも、涙することも、つまずいて、落ち込んで、自分自身がいやになってしまうことも、すべて認めてくれたうえで、それもかっこいいじゃんと思わせてくれる言葉たちがそこにはあふれています。
生きていくということは生易しいことではないけど、みっともなくても、這いずり回ってでも、生きていくというそれ自体に意味があるんだと気付かせてくれる永吉語録。読み進むうちに、自分ももう少し頑張ってみようかなという気になってくるから不思議です。
ちょっと口の悪い先輩に人生相談してみたら、言葉はきついけど、本音をズバッと答えてくれた、そんな感じの人生のバイブルになるような矢沢語録です。矢沢栄吉自身が、売れない時代からずっと心に秘めていた生きた言葉だからこそ、強く胸の奥に響く人が多いのではないでしょうか。
わかり易い言葉で、ズバッとストレートに届くから、すーっと心に沁み込んでいく名言の数々に、触れてみたいと思いませんか。読み直すたびに、感動を味わえるそんな矢沢語録です。

 

 

矢沢永吉さんグッズ買取は「グッズ買取ネット」がどこよりも高額買取しております!